Alice Nine | Melodic Visual Kei

Band Name: Alice Nine (アリス九號)

Band Members: 

Shou (将) – Vocals
Hiroto (ヒロト- Lead Guitar
Tora (虎) – Rhythm Guitar/MC
Saga (沙我) – Bass Guitar/Composer/Backup Vocals
Nao (ナオ) – Drums

About

Melodic.

That’s the best way to describe Alice Nine, a Visual Kei J-Rock group that has appeared in anime seires such as “Yu-Gi-Oh! 5D.” From Shou’s commanding tenor voice to Tora’s dominating rhythm guitar, you get an immediate sense that each band is on the same page as far as what note to play and when to play it. There’s not much in the way of experimental riffs in Alice Nine’s music (a la Takuya of Judy and Mary). Even in Hiroto’s guitar solos (where he displays a certain mastery of the instrument), there’s not much deviation from the melody of the song he’s playing. Continue reading

Posted in Uncategorized | Leave a comment

Policy on Crediting Original Authors

Taken by stockxchange user bluegum (http://www.sxc.hu/photo/911615)

While doing some research for my post on the band “Alice Nine,” I ran across a LiveJournal blog about J-Rock. Unfortunately, the second post was about how the author felt that he/she had to remove some content because people were not properly crediting the author’s work.

So I feel I need to say this: if you write a guest post on this blog, you ABSOLUTELY MUST credit the original author. No exceptions. Continue reading

Posted in Uncategorized | Leave a comment

Judy and Mary | Why Judy and Mary Broke Up

By Bryan Saxton

JUDY AND MARY during WarpIf you paid attention to Japanese rock and pop music at all during the 90’s, you are bound to have run across the band Judy and Mary. If you’re a fan of the Anime Ruroni Kenshin, you’re likely familiar with the band’s only Number 1 hit Sobakasu.And if you’ve been paying close attention to Japanese music, you’ve probably run across Yuki of Judy and Mary’s solo music.

Judy and Mary were at their career’s apex when they broke up in 2001. In fact, many fans and critics revere their final album “Warp” as the band’s best overall album.

Why the breakup Continue reading

Posted in Uncategorized | 1 Comment

Aoi Kiretsu

悲しみはなぜこんなに
あたしを魅了してやまない
垢を落としたキレイな日々に
一瞬 永遠(とわ)の光見てた

※ある日見てしまった
アイが彷徨っていたんだ
体を引き裂く 稲妻の重さで
そこに立ってた そこに立ってた※
闇を彩る 青い亀裂

背もたれにしがみついた
見落としてた 永遠の影
たまに少し泣きたいだけの
二人遊び 影遊びなの

△繰り返す営みは
まるで切り取って貼り付けた
つぎはぎのようなもの ありあわせの布で
何度も重ね 何度も重ね
古いほころび 癒えないままで
青い亀裂

(※くり返し)

雨にうたれた 泣けないまま

Posted in Uncategorized | Leave a comment

Koi no Uta Kanji Explination

生き(いき) life

力(ちから)- Strength

笑う(わらう)- laughter

欲しい(ほしい)- want/wish

伝わる(つたわる)- to hand down

叶う(かなう)- to come true

光(ひかり)-light

胸(むね)- Chest

温度(おんど)- temperature

側(かわ)-part

急(きゅう)- sudden

焼き(やき)- fry, cook

愛(あい)-love

傷(きず)- injury

以上(いじょう)- nothing more

Posted in Uncategorized | Leave a comment

Koi no Uta (Go!Go!7188)

生きてゆく力が その手にあるうちは
笑わせてて いつも いつも
うたっていて 欲しいよ

きっとこの恋は 口に出すこともなく
伝わることもなく 叶うこともなくて
終わることもないでしょう
ただ小さい小さい光になって
あたしのこの胸の温度は下がらないでしょう

欲を言えばキリがないので
望みは言わないけれど
きっと今のあたしには あなた以上はいないでしょう

生きてゆく力が その手にあるうちは
笑わせてて いつも いつも
側にいて 欲しいよ

きっとあなたには 急に恋しくなったり
焼きもちを焼いたり 愛をたくさんくれて
愛をあげたい人がいるから
ただ小さい小さい光のような
私の恋心には気づかないでしょう

でもそんなあなただからこそ
輝いて見えるのだから
きっと今のあたしには あなた以上はいないでしょう

教えてください神様
あの人は何を見てる?
何を考え 誰を愛し
誰のために傷付くの?

生きてゆく力が その手にあるうちは
笑わせてて いつも いつも
側にいて 欲しいよ

Posted in Uncategorized | Leave a comment

Akai Tsuki Ni Hoeru Yoru Kanji Translation

世界(せかい)- World

味(あじ)- Flavor

惰性(だせい)- habit

噛む(かむ)- to chew

羽(はね)-wings

胸(むね)- chest

踊る(おどる- pronounced おり in the song) – to dance

狂う  (くるう)- to go mad

臓器(ぞうき)-internal organs

嘘(うそ)-lie

交わる(まじわる)- cross

時刻(じこく)- instant in time

孤独(こどく)- lonliness

星(せい)- star

古びる(ふるびる)- to get old

爪跡(つめあと)- scratch, fingernail scratch, scar

緞帳(どんちょう)- curtain, thick curtain

Posted in Uncategorized | Leave a comment

赤い月にほえる夜(Akai Tsuki Ni Hoeru Yoru)

赤い月にほえる夜

世界はもう味がなくなって
惰性で噛んでるガムみたいだ

今夜天に一番近い海のそこで羽を広げ
左胸で踊る狂うイカレた臓器のような
赤い月に吠えた

嘘と本当が交わる場所
それすら犯してしまったんだ

今夜風が止む時刻を待って孤独の星が降る
古びた爪跡だらけの緞帳がよく似合う
赤い月に吠えた

今夜風が止む時刻の終わりを告げる鐘が鳴る
きっと「生」にしがみついてそれを見てるだけさ

今夜天に一番近い海の底で羽を広げ
左胸で踊り狂うイカレた臓器のような
赤い月に吠えた

赤い月に吠えた

Posted in Uncategorized | Leave a comment

Futashika Tashika Part 1 (Kanji Help)

減る(へる)- to decrease

扉(とびら)- door or gate

重ねて(かさねて)- To do repeatedly.

迷い(まよい)- Hesitantly, indecisively.

振り(ぶり)- Style.

払い(はらい) – To charge, pay, clear away

確か(たしか)- certain, for sure

集める(あつめる)- to collect

生きる(いきる) – to live, to be alive,  come to life

不確か (ふたしか)- unreliable

一つずつ – One by one

Example Sentences: What do the following sentences mean? Give it your best shot below.

扉を開けたらまた次の扉があるだけ

今を重ねて迷いを振り払って

Posted in Uncategorized | Leave a comment

Futashika Tashika (GoGo7188)

Kanji:

わからないことって減らないもんなんだな
扉を開けたらまた次の扉があるだけ

今を重ねて 迷いを振り払って

確かなこと1つずつ集めてここまで来たのに
前だけを見て生きるにはあまりに不確かなことばかり

さみしい理由は新しい日々のため
心にいつも少しだけスキマが残るから

1人ぼっちだなんて思い違い

手をつないでくれませんか強い光になるから
明日はどんなあたしになるんだろう?不確かなことばかり

手をつないでくれませんか強い光になるから
明日はどんなあたしになるんだろう?今はまだ見えない
確かなこと1つずつ集めてここまで来たのに
前だけを見て生きるにはあまりに不確かなことばかり

Posted in Uncategorized | Leave a comment