Aoi Kiretsu

悲しみはなぜこんなに
あたしを魅了してやまない
垢を落としたキレイな日々に
一瞬 永遠(とわ)の光見てた

※ある日見てしまった
アイが彷徨っていたんだ
体を引き裂く 稲妻の重さで
そこに立ってた そこに立ってた※
闇を彩る 青い亀裂

背もたれにしがみついた
見落としてた 永遠の影
たまに少し泣きたいだけの
二人遊び 影遊びなの

△繰り返す営みは
まるで切り取って貼り付けた
つぎはぎのようなもの ありあわせの布で
何度も重ね 何度も重ね
古いほころび 癒えないままで
青い亀裂

(※くり返し)

雨にうたれた 泣けないまま

Advertisements
This entry was posted in Uncategorized. Bookmark the permalink.

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s